WANTED ¥30,000 ベル探してます。.jpg2006.04.12 大矢谷〜上野の道路で飛んでいって行方不明になりました。 見かけた方、保護されている方は御一報くださいませ。。。(TдT)

2006年04月01日

エイプリル降ーる?(降らない)

web06.03.31 239.jpg昨日のウチの庭
昨日までの降雪&積雪(三日連続雪降った)に
うそだと言ってよバーニィ√ ̄|○
ってカンジでしたが
本日はのように晴れ渡っていました。放射冷却現象で道は凍っていました・・・が・・・
むぅ、今日の方こそ 雪降ってたら
「うっそ!冗談やろ〜〜Ψ(`口´)Ψ」と
堂々エイプリルフールできたのに。(地元民には迷惑以外 何物でもないが)

今日は今日で道路情報
『足羽山が花見の為、通行止め』
(゜∀゜;)うっそやん!?
花見できるのか足羽山!!
あ エイプリルフールかぁ。'`,、 (´∀`;) '`,、

ラジオの道路情報でそれはあるまい

積雪雪と桜桜開花が同居する県・福井。
yahooで開花情報調べたら、まだまだ本日はつぼみ状態でした。
やっぱりな〜。花見できるは ウ ソ でした。

ニックネーム ナガ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

左義長4

今日は スキージャムが強風で休みだったらしいデス。
その分 仕事忙しかった。。。
なので、日中に左義長まつり行けませんでした。ちぇ

左義長の方も お客さん多かったのでしょうかなぁ。
天気悪かったけど、

左義長は『天気悪いのが普通』なんで 別に馴れとる。
web06.02.25 晩祭り.jpg終了の22時寸前 上袋田やぐら。
ホントは 上郡やぐらで「ひっちょめ」 見たかったんですが、行くの遅くって終わってました。
子供をいつまでも 外に居させる訳にはいかないですよね。
祭りの客も大分まばらでした。

どんど06.02.25.jpg祭りのフィナーレ 弁天河原のどんど焼き
21時〜だったので、コチラもほとんど終わりの状況でした。
人の周りを飛んでいるのは
ヒトダマ
ではなく、また手ブレです。

もう終わりなんだから、夜店のおばちゃん たこ焼き まけてくれてもいいのに〜
世の中 ナカナカ思う通りには行かないもの。
なんてな
ちゅっちゅくちゅ〜(方言?)の熱さに涙目になりながら完食。
夜中に食べると太るって苦情は受け付けねぇ〜 ←ヤケ
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

左義長3

大学友人と左義長祭りに行きました。
いろいろ回って走って(車)
疲れましたので とりあえず写真だけでもup
蟹勿06.02.25.jpg

左義長そば
06左義長そば.jpg
ありー 残念。
今年の そばには 川魚の佃煮が入っていません。
無念。。。(´へ`) 一昨年の
具は 
勝山水菜 奥越さといもの煮ころがし 三色もち 山菜 なめこ かつおぶし 大根おろし ねぎ 天かす 

結局 ウマー(´∀`*)でした。 (←なら いいやんか)
ニックネーム ナガ at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

芦原温泉 泊

大学時代からの 鳥見友達・ゆみょに
「北陸は冬! 片野鴨池、芦原温泉、左義長祭りを楽しむなら今!!」とメールでつってヘンピな福井県に来てもらいました(`・ω・´)

宿は 芦原温泉 白和荘
ネットで調べて予約取ったんですが、
宿外観の第一印象は「あ;古たらーっ(汗)」 接客態度は○ (´v`)
2人なのに12畳の部屋は 恐縮でした。広すぎ!!

まず ゴハン。
水蟹膳コース頼みました。安く食べやすく蟹を食すため。
あ、脚だけなんですね・・・(ウチはミソ苦手なんでいいけど、ゆみょはミソ好きみたい。ごめー)
水蟹(方言で ずぼ と呼ぶ)メインなコースの ハ ズ で し た が、
鍋の出汁 うめーーーー(*゚∀゚*)
思わず ご飯を3杯 おじや状にして食べてしまいました。

仲居さん せっかちで、食べてる途中で片付けに。
っていいますか、何度も来られて落ちつかね・・・
仕方ないので、残った蟹脚とフルーツをとっておいて→お風呂〜♪

続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

左義長2

仕事場で、転職をしたい同僚が 
『学芸員資格を取ってそれをいかした仕事に就きたい』と言っていました。
社会人になってからだと 課目を取るのがちょっと面倒になるんですが
大学に社会人入学すると ちょとは近いかなぁ。

Nさん『美術館で仕事してた時も あったんだよ。』
学芸員補としての勤務実績は学芸員実習”に考慮されます。

Nさん『女性のハダカ磨いたり』

ウチ煤i゚д゚;)!?「あのっ修飾語 ひとつ 抜けてます?!」
Nさん『・・・ブロンズ像』

040229左義長そば.jpeg左義長そば
昨日に続き 左義長の宣伝(地元では「さぎっちょ」と呼びます)

名物を作ろう企画で 近年始まった”左義長そば”
う ま い ん で す よ −−−−(`∀´)
2日間で 3杯くらい食べる。
内容は
越前そば かつおぶし 勝山水菜のてんぷら 奥越サトイモの田楽 左義長短冊をかたどった三色餅 
そしてあまごの佃煮!!(去年は鮎の佃煮)

くどくもなく 甘辛に煮付けられた川魚の 旨いこと。
頭まで ほろっ と崩れ
共にすするつゆが 口内でまたいい塩梅に・・・( ̄P ̄)ジュル

これでもか ってくらい地元の素材ふんだん
トッピングが豪華すぎぴかぴか(新しい)
2日目の昼過ぎになると 具が底をつき始め
シンプルなそばに移行していくのが いと哀し(´Д`;;;) 

今年はどんな 左義長そばか 楽しみ楽しみ♪
ニックネーム ナガ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

左義長

040228左義長囃し.jpeg 040228子供お囃し.jpeg
二月の最終(土日)は わが市の左義長まつりです。
大学時代の鳥友達を 片野鴨池の雁見と同時に誘っているのですが
来たい気になるように ちょいと観光案内を。

今年2006は2月25・26日
日中〜晩(22:00)は各地区の やぐらで左義長囃子。←クリックでお囃子が聴けるページへ

基本は 男衆が女物の着物を着て(一応女装だとか)
くねくね踊りながら 太鼓さばき。
ひょっとこや おかめの お面をつけた人は顔が分からないのをいい事に 踊りが相当ケッタイになります(´∀`)

女性は三味線とお囃子。

イチオシは子供やぐら。
幼稚園〜中学生(主に小学生)が 着物とはちまきと化粧で
一生懸命踊ったり 太鼓叩くところが微笑ましい。
そしてノリノリるんるん
ちっさい子がよちよち踊ったりしてるのも カワイイったら(≧∀≦)

その中でも「ひっちょめ」というレパートリーを持つ
上郡区
毎年、一緒に手拍子して盛り上がっています。
子供が一番楽しんでやってるのが この地区じゃないでしょうか?
ドラム缶の焚き火にあたりながら見ていると
豚汁ふるまってくれたりして(結局 食べ物か)
ちなみに 泥棒ひげ 描くこの子のファンだったりします(^皿^)
040228左義柱j閤囃し.jpeg今年もやるのか?!

やぐらの人たちは 晴れでも雪でも 暖房なしでお囃子やってて大変ですよ。すっげ寒そう〜
ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

エイプリル降ーる?(降らない)

web06.03.31 239.jpg昨日のウチの庭
昨日までの降雪&積雪(三日連続雪降った)に
うそだと言ってよバーニィ√ ̄|○
ってカンジでしたが
本日はのように晴れ渡っていました。放射冷却現象で道は凍っていました・・・が・・・
むぅ、今日の方こそ 雪降ってたら
「うっそ!冗談やろ〜〜Ψ(`口´)Ψ」と
堂々エイプリルフールできたのに。(地元民には迷惑以外 何物でもないが)

今日は今日で道路情報
『足羽山が花見の為、通行止め』
(゜∀゜;)うっそやん!?
花見できるのか足羽山!!
あ エイプリルフールかぁ。'`,、 (´∀`;) '`,、

ラジオの道路情報でそれはあるまい

積雪雪と桜桜開花が同居する県・福井。
yahooで開花情報調べたら、まだまだ本日はつぼみ状態でした。
やっぱりな〜。花見できるは ウ ソ でした。

ニックネーム ナガ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

左義長4

今日は スキージャムが強風で休みだったらしいデス。
その分 仕事忙しかった。。。
なので、日中に左義長まつり行けませんでした。ちぇ

左義長の方も お客さん多かったのでしょうかなぁ。
天気悪かったけど、

左義長は『天気悪いのが普通』なんで 別に馴れとる。
web06.02.25 晩祭り.jpg終了の22時寸前 上袋田やぐら。
ホントは 上郡やぐらで「ひっちょめ」 見たかったんですが、行くの遅くって終わってました。
子供をいつまでも 外に居させる訳にはいかないですよね。
祭りの客も大分まばらでした。

どんど06.02.25.jpg祭りのフィナーレ 弁天河原のどんど焼き
21時〜だったので、コチラもほとんど終わりの状況でした。
人の周りを飛んでいるのは
ヒトダマ
ではなく、また手ブレです。

もう終わりなんだから、夜店のおばちゃん たこ焼き まけてくれてもいいのに〜
世の中 ナカナカ思う通りには行かないもの。
なんてな
ちゅっちゅくちゅ〜(方言?)の熱さに涙目になりながら完食。
夜中に食べると太るって苦情は受け付けねぇ〜 ←ヤケ
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

左義長3

大学友人と左義長祭りに行きました。
いろいろ回って走って(車)
疲れましたので とりあえず写真だけでもup
蟹勿06.02.25.jpg

左義長そば
06左義長そば.jpg
ありー 残念。
今年の そばには 川魚の佃煮が入っていません。
無念。。。(´へ`) 一昨年の
具は 
勝山水菜 奥越さといもの煮ころがし 三色もち 山菜 なめこ かつおぶし 大根おろし ねぎ 天かす 

結局 ウマー(´∀`*)でした。 (←なら いいやんか)
ニックネーム ナガ at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

芦原温泉 泊

大学時代からの 鳥見友達・ゆみょに
「北陸は冬! 片野鴨池、芦原温泉、左義長祭りを楽しむなら今!!」とメールでつってヘンピな福井県に来てもらいました(`・ω・´)

宿は 芦原温泉 白和荘
ネットで調べて予約取ったんですが、
宿外観の第一印象は「あ;古たらーっ(汗)」 接客態度は○ (´v`)
2人なのに12畳の部屋は 恐縮でした。広すぎ!!

まず ゴハン。
水蟹膳コース頼みました。安く食べやすく蟹を食すため。
あ、脚だけなんですね・・・(ウチはミソ苦手なんでいいけど、ゆみょはミソ好きみたい。ごめー)
水蟹(方言で ずぼ と呼ぶ)メインなコースの ハ ズ で し た が、
鍋の出汁 うめーーーー(*゚∀゚*)
思わず ご飯を3杯 おじや状にして食べてしまいました。

仲居さん せっかちで、食べてる途中で片付けに。
っていいますか、何度も来られて落ちつかね・・・
仕方ないので、残った蟹脚とフルーツをとっておいて→お風呂〜♪

続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

左義長2

仕事場で、転職をしたい同僚が 
『学芸員資格を取ってそれをいかした仕事に就きたい』と言っていました。
社会人になってからだと 課目を取るのがちょっと面倒になるんですが
大学に社会人入学すると ちょとは近いかなぁ。

Nさん『美術館で仕事してた時も あったんだよ。』
学芸員補としての勤務実績は学芸員実習”に考慮されます。

Nさん『女性のハダカ磨いたり』

ウチ煤i゚д゚;)!?「あのっ修飾語 ひとつ 抜けてます?!」
Nさん『・・・ブロンズ像』

040229左義長そば.jpeg左義長そば
昨日に続き 左義長の宣伝(地元では「さぎっちょ」と呼びます)

名物を作ろう企画で 近年始まった”左義長そば”
う ま い ん で す よ −−−−(`∀´)
2日間で 3杯くらい食べる。
内容は
越前そば かつおぶし 勝山水菜のてんぷら 奥越サトイモの田楽 左義長短冊をかたどった三色餅 
そしてあまごの佃煮!!(去年は鮎の佃煮)

くどくもなく 甘辛に煮付けられた川魚の 旨いこと。
頭まで ほろっ と崩れ
共にすするつゆが 口内でまたいい塩梅に・・・( ̄P ̄)ジュル

これでもか ってくらい地元の素材ふんだん
トッピングが豪華すぎぴかぴか(新しい)
2日目の昼過ぎになると 具が底をつき始め
シンプルなそばに移行していくのが いと哀し(´Д`;;;) 

今年はどんな 左義長そばか 楽しみ楽しみ♪
ニックネーム ナガ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

左義長

040228左義長囃し.jpeg 040228子供お囃し.jpeg
二月の最終(土日)は わが市の左義長まつりです。
大学時代の鳥友達を 片野鴨池の雁見と同時に誘っているのですが
来たい気になるように ちょいと観光案内を。

今年2006は2月25・26日
日中〜晩(22:00)は各地区の やぐらで左義長囃子。←クリックでお囃子が聴けるページへ

基本は 男衆が女物の着物を着て(一応女装だとか)
くねくね踊りながら 太鼓さばき。
ひょっとこや おかめの お面をつけた人は顔が分からないのをいい事に 踊りが相当ケッタイになります(´∀`)

女性は三味線とお囃子。

イチオシは子供やぐら。
幼稚園〜中学生(主に小学生)が 着物とはちまきと化粧で
一生懸命踊ったり 太鼓叩くところが微笑ましい。
そしてノリノリるんるん
ちっさい子がよちよち踊ったりしてるのも カワイイったら(≧∀≦)

その中でも「ひっちょめ」というレパートリーを持つ
上郡区
毎年、一緒に手拍子して盛り上がっています。
子供が一番楽しんでやってるのが この地区じゃないでしょうか?
ドラム缶の焚き火にあたりながら見ていると
豚汁ふるまってくれたりして(結局 食べ物か)
ちなみに 泥棒ひげ 描くこの子のファンだったりします(^皿^)
040228左義柱j閤囃し.jpeg今年もやるのか?!

やぐらの人たちは 晴れでも雪でも 暖房なしでお囃子やってて大変ですよ。すっげ寒そう〜
ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 地元案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする