WANTED ¥30,000 ベル探してます。.jpg2006.04.12 大矢谷〜上野の道路で飛んでいって行方不明になりました。 見かけた方、保護されている方は御一報くださいませ。。。(TдT)

2006年01月31日

なゆがシんだ時

webみーた05.11.21 012.jpg中年太りやなぁ

なゆがシんだ時、ウチも落ち込みましたが
気が付くと
相方(?/事実上番い)の みーた も様子がおかしかった。

とても元気がなくて
餌もあまり食べなかったし
なゆを探すように鳴いたり・・・

みーたに分かるか なゆの遺骸を近付けてみましたが
なゆだとは 全然分からなかった様子でした。

連れ合いがいなくなると ホントに悲しむんですね。
ラブバードって。
みーたまで元気がなかったんで
「こんなことまで 飼い主に似るなよ。」
と 苦笑。

ちなみに

ニックネーム ナガ at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ウチの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

那由多の命日

2002.01.30 なゆが死んだ日です。
那由多.jpg
ありし日の那由多

流石に4年も経つと わりかしフツーに命日を迎えられるものです。
去年までは 数日前からブルーだったけど。

死んだ理由は すごく私のせいなので
あの日は私の状態も ひどかったですね。
今 思い返すと[壊れていた]という表現が当てはまりそうな ペットロスぶりでした。

続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

恐るべしカレミュー

image/toribaka2-2006-01-30T23:20:22-1.jpgカレミュー土産

ある曲が耳について離れない時ありますよな。
横浜から帰って 6日経つのに、横浜カレーミュージアムの曲が離れません。

カレーカレーカレミュ〜ぅ〜♪カレーカレーカレミュ〜ぅ〜♪カレーカレーカレミュ〜ぅグッド(上向き矢印)
踊るカレミュー娘。

脳内エンドレスリピートオおおぉぉぉぉぉぉ
タスケテ\(~0~m)》

ちなみに
季節限定 カレーチョコ¥210 4カケ入り 高!!
「チョコのお味に カレーの残り香」のポップ
友達にあげた感想は・・・・・
感想・・・・・
ニックネーム ナガ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

ストラップが変わってたようでした

濱猫さんで買った小鉢
06012522550763.jpeg逆面06012522550764.jpeg本文と写真は関係ありません
にじんだ目がセクシww

今日は久々に妹と会いました。2週間ぶりかな。
只今 旅館に泊まり込み奉公中で たまの週末しか帰ってこないのです。
先週末は ウチが横浜旅行して家にいませんでしたし。

ロジックに熱中している妹を見やると、
側にケータイが置いてありました。
??あり、なんか 見慣れない?
ウチ「お前 変えたん?」
妹『何を』

ウチ「・・・生き方。

妹『そんな壮大な変更はしてない!
  いずれ変えなならんとは思うけど 』
爆笑

いや、言ってる途中で ケータイの機種変更してない事に気付いたので
すが、
ハナシ流れを止められず。。。

妹『姉ちゃんも生き方変えてないなぁ、相変わらず。』
と り返されましたが。
ケータイのようにカンタンに変わったら苦労せんワ。
ニックネーム ナガ at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 友人列伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

なにかしたっけ・・・

ふときづけば
6日間続いた連休が終わる・・・((((゚д゚;;;;;)))
横浜遊行から帰って、
一体 何か身のあることをしたっけ ・・・?
年末大掃除しなかったこの キッタナイ部屋をどうにかしようとしていたハズなんだが・・・ありー?
たまったDVD録画番組みてました(告)

06012623060773.jpegアキバ土産(己用)
野鳥(チョコエッグとかバードテイルスとか)や
妖怪のフィギュアばっかり。。。
うむ大変ワタシらしい。

あ゙あ゙あ゙あ゙また部屋がモノだらけ(−。−;)
ニックネーム ナガ at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

ご出産おめ!

06012615010770.jpeg見事な男児
友人が1/23に 出産しました!
おめでとう!!

出産祝いな小物と 横浜土産と 野菜ジュースパック(栄養取ってくれ)持って見舞いへ。
初産なので 今後の子育てに不安いっぱいらしく
時々ぼんやりと。(産後の肥立ちに時間かかってるのか?)

そこは 
偶然一緒になった 中学の同級生 いそさん。
彼女はもうすぐ二児の母。
いろいろ体験談や アドバイスを。
いそ『育児日誌つけてるで、わからんことあったら聞いてや。
  当時の いつ寝て・何時に起きて・何飲ませて・いつウンチオシッコして・便の状態とか みんな書いてあるで。』
煤i゚o゚;)細かっ
ウチ「ほとんど 動物園の保護動物飼育観察日誌やな!」(←大失礼)
いそ『動物やもん。』サラリ

いや〜しかし そんなに細かい育児日記ついてるなら
将来 大いに役に立ちそうですよな。
反抗期の切り札に役立ちそう。
ニックネーム ナガ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人列伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

視聴感想

NHKhiビジョンで「世界遺産・知床の四季」という番組を見ていました。

たくさんのカラフトマスが溯上しているところに
これまた 大勢のヒグマが集まってきました。
海岸では、狩場を守ろうと 追っ払ったりしていました
が、
この場面では 鼻をあわせて挨拶をすると
それぞれが悠然とマス狩りに。
母『なんでかな。』
ウチ「前に独り立ちした子供なんじゃない?」

答え
マスがあまりに多いので、争う必要がないから。
ウチ「あら そうなん?」素

・・・・・・・・・・・・・・言ってて自分で(゚д゚)ハァ?
アホみたいですよ ウチ
_| ̄|○ お寒。

あと
キツネが シマフクロウの魚に ちょっかい出して威嚇されていました。
翼を体に沿わせてまるく大きく 羽毛を逆立てるシマフクロウ。
その珍しい姿に
「あ〜 ウチも威嚇されてみたいなぁ。」

ちよっと 感想が一般じゃないウチです。
威嚇ってにするんやよ?そもそも;
ニックネーム ナガ at 22:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(イキモノ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

帰宅

今回の旅行 というか遊行
06012320030752.jpeg最後に行ったトコは「横濱屋」という ねこ屋さん

なぜ中華街に ねこ屋
いや、正しくは猫グッズをいろいろ扱った雑貨屋さんですが。
いろいろ商品の説明をしてくれるのですが、
ぜんぜん押し付けがましくない。
純に猫が好きで
また 純に猫好きなお客さんがリピートしてくるお店。

店員サン『猫、お好きなんですかー?』
ウチ「いや、・・・フツーです。」
店員サン『・・・ェーーーーー(苦笑)』
なんでココにいるですか ウチ?しかも長時間。
ウチ「えぇと、動物全般が好きなんで。」←ホントですよ

いや〜
なんか 猫好き加減が他人事と思えない といいますか
それがしみじみ伝わって 居心地良かったんで。
えへ(´∀`)



深夜バスで今朝帰って来ましたが
やっぱ 家が一番
と言って 卵納豆ごはんと豆腐の味噌汁食べました。
中華そばやカレーもうまかったですけどね、無論。別舌?
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

関帝廟

image/toribaka2-2006-01-23T22:27:42-1.jpg横浜中華街の関帝廟。

三国志の関羽を奉ったキンキラ御殿?金かかってるなぁ。
過去3回も焼失したらしい。金かか…(略

三国志はあんま詳しくないけど。
昔の賢人はすごいですよね。礼節を持っていて、敬う人もまた 礼を持っているわけで。
今は賢人が生まれない時代…?(余計なお世話か)
ニックネーム ナガ at 22:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中華街

image/toribaka2-2006-01-23T17:29:02-1.jpg
横浜中華街来てます。しかし昨日の疲れもあって、あまり動き回ってないです…
煤i゚д゚;)は
打ちながら寝てた 送信したつもりが消してた・・・!
ニックネーム ナガ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

浅草観光

image/toribaka2-2006-01-23T17:28:39-1.jpg休みを利用して東京へ。
浅草ったら もんじゃやきやろー
と 旧友チクブさんと待ち合わせ 食べに行きました。
もんじゃ初心者というか 初挑戦!
もちとチーズ入りが何故スタンダードか思いましたが
しゃばしゃばの汁が 溶けたもちとチーズに絡んで 流出していきません。ナルホド〜

店から出ると、丁度 観光案内中の人力車に出くわし。
「ここがもんじゃ焼きで一番おいしいと有名な『ひょうたん』…」
Σ(゜д゜)彡!!!!!
二人で『そうだったのか!得した♪』

実際 ホントにウマ〜でした。
お好み焼きの方は フツー(大阪のが好み)。
ニックネーム ナガ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

予防

鳥インフルエンザからできる
新しい強毒性インフルエンザって どうやってできるんですか。

これもNewton2月号に出てました。

A.遺伝子の再集合

鳥に罹りやすい 鳥インフルエンザと
ヒトに罹りやすい ヒトインフルエンザが
同じ細胞(例えばブタ)の中に入って
再集合される

『鳥〜』並みの毒と 『ヒト〜』並みの罹りやすさをもった
『新型』ができる 可能性がある。
ということだそうです。
可能性?
じゃ、逆にへなちょこインフルエンザもできるんですか?
可能性として。

続きを読む
ニックネーム ナガ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 問題提起 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

鳥インフルエンザ

探鳥報告記事を続けすぎて、連載を終えたら
・・・・・・はて、ネタが浮かばない事態に。'`,、 (´∀`;) '`,、

1/7に鳥インフルエンザについて ちこっと書いてみました。
どうなんですかね、
鳥にとって 罹ったら最後、必ず死ぬ病気なんでしょうか・・・
全殺処分でも損害は大きいでしょうが、
治すのも 金がかかる・時間がかかる・手間がかかる
治っても 出荷できない(食の安全と 風評の両面から)。。。
鳥を治そうという動きが先ずなさそう(´д`;)

しかし、メディアの騒ぎだけ聞いてて、
元ネタの「鳥インフルエンザ」とは 何ぞやか
丁度 Newton2月号で記事が載っていたので 買ってみました。

「鳥インフルエンザ」とは、1種類の病原菌名でなく
人間のと同様に イロイロな型があるんですな。
健康な鳥なら 罹患しても発症しないし
体力や抵抗力があれば 重症にならず治る と。
問題なのが H5N1鳥インフルエンザウイルス
鳥類(と哺乳類にも)感染する。
(ヒトの致死率51.1%)


『鳥』とつくからって 鳥への名誉毀損になるんじゃないか!?
人間が過剰反応しすぎなんだよ〜
などとタカくくって 調べてみたら
相当ヤバイと判明 _| ̄|○ガビン
なんかもう 症状がインフルエンザの域を超えているらしい。
今のところ、『鳥』って付くだけに
ヒトには感染しにくいらしいですが、
感染しやすい形に ウイルスが変異すると
強毒性新型インフルエンザ と呼ばれるようになる と。
へ〜 こうなると流石に『鳥』は取れるんですな。

で、ワクチンは??
ニックネーム ナガ at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 問題提起 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

探鳥報告in片野鴨池3

仕事場仲間のマツさんにも
『探鳥報告はコメントのしようがなくて。』
という ご感想をいただk(略
_| ̄|○

申し訳ないですが マダ言いたい事がありますので
今日も 1/12探鳥報告 続きーーーー!!(←ヤケクソ)

アメリカヒドリ?.jpg
バーダーなら分かってくれると思いますが(・・・いないかも(−皿−)
バードウォッチングをしていて
過去に見たことのない 野鳥が
マイ ウォッチング リスト に加わる事を1種のステータスと感じている傾向があります。むしろ強いです。
だから 珍鳥が居ると
新聞に載ったり 情報交換したり
現地までわざわざ出かけていったり
外国まで鳥見旅行にGo!! だったりします。


鴨池観察館でウォッチしていますと
人生初の「アメリカヒドリ」発見!!
オオオオオオオオオオオオオオオオオ初めて見たー
誰にも分からないように小さくガッツポ−ズ。
でも 脳内は祭り ワショーイ

アメリカヒドリ:冬鳥として全国に渡来するが数は少ない
 続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ブログ乾燥頂き

雪中散歩06011216500741.jpeg本文と写真は関係アラズ

出産の為に里帰り中の まやみかさんに 会ってきました。

彼女も「鳥バカ日誌」1,2 の読者さん。
忌憚ないご意見を頂戴いたしました。

『いつまで 探鳥報告が続くのか』と(爆)
ガビン煤i`д´;;;)
まやみかさん『でも「鳥バカ」だから こういう内容が本来なのかなぁ とは思うケドな。』
そーだよ そのとおりだよ コンチクチョー
ウチが「鳥バカ」なのは 大学で野鳥研究部に在籍してて、
部の活動がバードウォッチング中心だったからだよ。
でも
そのまま卒業後も続けようって気なのは 少数派ですよ。

いいじゃないですか。
野鳥に興味のウスイ人にも ちょっとは関心と
鳥→自然環境→世界の環境問題 を考えてもらいたいと・・・
本人 思っているの か も し れ ま せんが
そんな崇高な内容のブログじゃない。(自覚)

もうあとは
ジャック(犬)の失敗談とか
ニワトリのケッタイ談とか
コザクラに凹まされたこととか そんなの。

そして
あまりに ごもっともな意見が
ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

探鳥報告in片野鴨池2

夜明けに出勤したマガンがいない間、鴨池のカオはヒシクイです(と思う)。
ヒシクイ:日本の天然記念物 絶滅危惧U類
webヒシクイ06.01.12 114.jpg亜種オオヒシクイ(らしい)
デカっ 近ッ 煤i゚∀゚)ノン
この圧倒的存在感。
望遠付いてないデジカメでも バッチシですがなるんるん
ハラショー


直立してるのが見張り役
堂々としていますな ・・・・なのですが、
窓ガラス1枚はさんで ウチらがピーピング_| ̄|○ なんですが

果たして ホントは何の役なんだろう 
とか 余計な事を考えてみたり。
人間からは、そこは安全だから 気にしないで餌探していいよ
と 声をかけたくなります ←いろんなイミで台無し。
探鳥報告(忘れてた;)
ニックネーム ナガ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

探鳥報告in片野鴨池

1/12鳥見 続き〜

田んぼのマガンでオナカイッパイになったところで
隣県の 加賀の片野鴨池観察館へ。
片野鴨池はラムサール条約登録湿地です。

平日の日中ということで お客はまばら〜( ̄∀ ̄)ノンビリ
しかも 普段の北陸なら雪か曇天なのですが
この日(1/12)は晴れ。まれに見る快晴!
池の奥までよく見えます♪

web鴨池遠景06.01.12 076.jpg鴨池遠景

更に 放射冷却のせいで池の奥は凍っており、いつもなら奥でじっとしているトモエガモが その分追い出されてるカタチ。
おおおおおおおおおおおおお例年より近い!!!!!!!!
己の英断に乾杯(^o^)p口口q(^∀^)
トモエガモ:絶滅危惧U類
web柘エもいるよ06.01.12 109.jpgクリックで大画面(重)
どれがトモエガモか 分かります?
ウォーリーを探せ みたいだ。

トモエガモが こんなに近くに居るの見るの初めてですよ有頂天
そして 今年は500羽以上も鴨池に来ているので 大チャンス!
見た事ないバーダーは 是非!是非!!

続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

探鳥報告in鴨池周辺

1/12鳥見 続き〜(ナガいなぁ)

北潟湖→石川県は 加賀の片野鴨池へ
車で10分ほどもかかりません。
って、途中の田んぼ道で ケリ発見。デジカメデジカメ

更に途中で マガンの群れがウチと進行方向同じくして 飛んで来るのに気付きました。
ありー?
鴨池で寝たマガンは、日の出とともに 
福井県は坂井平野の田園地帯へ出勤(食餌)が通例。
こんなAM9:40に鴨池へ戻るなんて おかしくね?

なんて 運転しながら眺めていると(危)
ナ゙ハハンナ゙ハハンカハハン
と 鳴きながら道路脇の田んぼへ着陸。えーーー!(・∀・)ラッキー♪
そこには既に マガンの大群が!エーーー!!?煤i゚д゚;)
webマガン着地06.01.12 062.jpg
着陸着陸また着陸。
次々と福井からUターンラッシュのマガン群
うエエエェェ(゚口゚;;)ェェェエエエ!!!??!?マダクルヨー

カウンターは持っていませんが、
おそらく2000羽単位で いたんでなかろうかと。

千羽くらい前後してるかもしれませんが
_| ̄|●全然アテにならないな

うわうわうわ まだ飛んできましたよ。エライコッチャ

続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

夢のたね2nd

鳥見で冷えた体を労おうと
あわら市の公共の湯 セントピアあわらへ 
入浴料¥500

入ってビックリ &そうでした。夢のたねプロジェクト展やってるんですよ。
昨年 2005.10.29『夢のたね』プロジェクトが行われ
一過性のイベントで終わらせない為に 2ndプロジェクトとして
ここで展示や 市民参加プログラムが行われているというのです。
ほほ〜 なんか なつかしいですな♪3ヶ月も経ってないんだけど;
『夢のたね』公式HP
webゆめたね遠景06.01.12 126.jpgwebゆめたね06.01.12 128.jpg
プロジェクトの記録映像が流れているんですが、テロップ見ると
プロジェクトX 風味(笑)
ナレーションはありません。

真っ昼に行ったので このままでしたが、
夜はこの白い羽状の「夢のたね」に仕込まれている青色発光ダイオードが 点灯されるようです。
「夢のたね」回収箱も 一緒に展示されていました。

ウチも見にいきまして、その時のレポート写真はコチラ。
また やって欲しいなぁ。今度は40m上から 地上に星を(^o^)


温泉も良かったですよ。
かゆかゆ乾燥肌が落ち着きました。流石だ。
奇しくもあの日も『夢のたね』見た後 セントピアの湯いい気分(温泉)に入ったんですよなー。
ニックネーム ナガ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

探鳥報告in北潟湖2

昨日の続き

結局 車を停められた頃には マガンの出勤は終了。

見られただけ ヨシ 
というより十分この冬の鳥見として成功。

停車したところは北潟湖畔の駐車場で 休憩所やお土産屋やご飯屋もあります場所。河口付近。
ここは例年 カンムリカイツブリが 必ず見られるポインツ。
web06.01.12カンムリカイツ.jpgホラいた。
しょっちゅう潜るので 撮りづらかったです。
なまじ デジカメなんて利器を持っているものですから
もっといい写真が撮れないかと スケベ心がダラダラ

う〜んう〜ん
と 粘っていますと
三重からカニクイツアー参加の ご夫婦に声を掛けられました。
望遠鏡(廉価版)に カワウや カンムリカイツを入れて
ウチ「いわ はいんえますよ。みてにまふ?」
零下場に1時間も居たものだから
唇がうまく動かないという・・・煤i´д`illi)アリ??
「今 入ってますよ。見てみます?」
と 言ったつもりだったのですが。歯の根も合わない。。。ガタガタガタガタ 寒!寒!!!

19歳と18歳の 歯抜けロングコートチワワを連れたおじいさんと会ったり
(トータルで見て このチワワ達は幸せなんですよな。
 白内障とか目やにだらけとか臭いとか あっても。ウム)
人との交流もあたたかな 良い鳥見ができました。
イエでも だから 寒いんですって!!!
ガタガタガタガタガタ((((−皿−)))))


探鳥報告
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

なゆがシんだ時

webみーた05.11.21 012.jpg中年太りやなぁ

なゆがシんだ時、ウチも落ち込みましたが
気が付くと
相方(?/事実上番い)の みーた も様子がおかしかった。

とても元気がなくて
餌もあまり食べなかったし
なゆを探すように鳴いたり・・・

みーたに分かるか なゆの遺骸を近付けてみましたが
なゆだとは 全然分からなかった様子でした。

連れ合いがいなくなると ホントに悲しむんですね。
ラブバードって。
みーたまで元気がなかったんで
「こんなことまで 飼い主に似るなよ。」
と 苦笑。

ちなみに

ニックネーム ナガ at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ウチの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

那由多の命日

2002.01.30 なゆが死んだ日です。
那由多.jpg
ありし日の那由多

流石に4年も経つと わりかしフツーに命日を迎えられるものです。
去年までは 数日前からブルーだったけど。

死んだ理由は すごく私のせいなので
あの日は私の状態も ひどかったですね。
今 思い返すと[壊れていた]という表現が当てはまりそうな ペットロスぶりでした。

続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

恐るべしカレミュー

image/toribaka2-2006-01-30T23:20:22-1.jpgカレミュー土産

ある曲が耳について離れない時ありますよな。
横浜から帰って 6日経つのに、横浜カレーミュージアムの曲が離れません。

カレーカレーカレミュ〜ぅ〜♪カレーカレーカレミュ〜ぅ〜♪カレーカレーカレミュ〜ぅグッド(上向き矢印)
踊るカレミュー娘。

脳内エンドレスリピートオおおぉぉぉぉぉぉ
タスケテ\(~0~m)》

ちなみに
季節限定 カレーチョコ¥210 4カケ入り 高!!
「チョコのお味に カレーの残り香」のポップ
友達にあげた感想は・・・・・
感想・・・・・
ニックネーム ナガ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

ストラップが変わってたようでした

濱猫さんで買った小鉢
06012522550763.jpeg逆面06012522550764.jpeg本文と写真は関係ありません
にじんだ目がセクシww

今日は久々に妹と会いました。2週間ぶりかな。
只今 旅館に泊まり込み奉公中で たまの週末しか帰ってこないのです。
先週末は ウチが横浜旅行して家にいませんでしたし。

ロジックに熱中している妹を見やると、
側にケータイが置いてありました。
??あり、なんか 見慣れない?
ウチ「お前 変えたん?」
妹『何を』

ウチ「・・・生き方。

妹『そんな壮大な変更はしてない!
  いずれ変えなならんとは思うけど 』
爆笑

いや、言ってる途中で ケータイの機種変更してない事に気付いたので
すが、
ハナシ流れを止められず。。。

妹『姉ちゃんも生き方変えてないなぁ、相変わらず。』
と り返されましたが。
ケータイのようにカンタンに変わったら苦労せんワ。
ニックネーム ナガ at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 友人列伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

なにかしたっけ・・・

ふときづけば
6日間続いた連休が終わる・・・((((゚д゚;;;;;)))
横浜遊行から帰って、
一体 何か身のあることをしたっけ ・・・?
年末大掃除しなかったこの キッタナイ部屋をどうにかしようとしていたハズなんだが・・・ありー?
たまったDVD録画番組みてました(告)

06012623060773.jpegアキバ土産(己用)
野鳥(チョコエッグとかバードテイルスとか)や
妖怪のフィギュアばっかり。。。
うむ大変ワタシらしい。

あ゙あ゙あ゙あ゙また部屋がモノだらけ(−。−;)
ニックネーム ナガ at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

ご出産おめ!

06012615010770.jpeg見事な男児
友人が1/23に 出産しました!
おめでとう!!

出産祝いな小物と 横浜土産と 野菜ジュースパック(栄養取ってくれ)持って見舞いへ。
初産なので 今後の子育てに不安いっぱいらしく
時々ぼんやりと。(産後の肥立ちに時間かかってるのか?)

そこは 
偶然一緒になった 中学の同級生 いそさん。
彼女はもうすぐ二児の母。
いろいろ体験談や アドバイスを。
いそ『育児日誌つけてるで、わからんことあったら聞いてや。
  当時の いつ寝て・何時に起きて・何飲ませて・いつウンチオシッコして・便の状態とか みんな書いてあるで。』
煤i゚o゚;)細かっ
ウチ「ほとんど 動物園の保護動物飼育観察日誌やな!」(←大失礼)
いそ『動物やもん。』サラリ

いや〜しかし そんなに細かい育児日記ついてるなら
将来 大いに役に立ちそうですよな。
反抗期の切り札に役立ちそう。
ニックネーム ナガ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 友人列伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

視聴感想

NHKhiビジョンで「世界遺産・知床の四季」という番組を見ていました。

たくさんのカラフトマスが溯上しているところに
これまた 大勢のヒグマが集まってきました。
海岸では、狩場を守ろうと 追っ払ったりしていました
が、
この場面では 鼻をあわせて挨拶をすると
それぞれが悠然とマス狩りに。
母『なんでかな。』
ウチ「前に独り立ちした子供なんじゃない?」

答え
マスがあまりに多いので、争う必要がないから。
ウチ「あら そうなん?」素

・・・・・・・・・・・・・・言ってて自分で(゚д゚)ハァ?
アホみたいですよ ウチ
_| ̄|○ お寒。

あと
キツネが シマフクロウの魚に ちょっかい出して威嚇されていました。
翼を体に沿わせてまるく大きく 羽毛を逆立てるシマフクロウ。
その珍しい姿に
「あ〜 ウチも威嚇されてみたいなぁ。」

ちよっと 感想が一般じゃないウチです。
威嚇ってにするんやよ?そもそも;
ニックネーム ナガ at 22:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(イキモノ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

帰宅

今回の旅行 というか遊行
06012320030752.jpeg最後に行ったトコは「横濱屋」という ねこ屋さん

なぜ中華街に ねこ屋
いや、正しくは猫グッズをいろいろ扱った雑貨屋さんですが。
いろいろ商品の説明をしてくれるのですが、
ぜんぜん押し付けがましくない。
純に猫が好きで
また 純に猫好きなお客さんがリピートしてくるお店。

店員サン『猫、お好きなんですかー?』
ウチ「いや、・・・フツーです。」
店員サン『・・・ェーーーーー(苦笑)』
なんでココにいるですか ウチ?しかも長時間。
ウチ「えぇと、動物全般が好きなんで。」←ホントですよ

いや〜
なんか 猫好き加減が他人事と思えない といいますか
それがしみじみ伝わって 居心地良かったんで。
えへ(´∀`)



深夜バスで今朝帰って来ましたが
やっぱ 家が一番
と言って 卵納豆ごはんと豆腐の味噌汁食べました。
中華そばやカレーもうまかったですけどね、無論。別舌?
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

関帝廟

image/toribaka2-2006-01-23T22:27:42-1.jpg横浜中華街の関帝廟。

三国志の関羽を奉ったキンキラ御殿?金かかってるなぁ。
過去3回も焼失したらしい。金かか…(略

三国志はあんま詳しくないけど。
昔の賢人はすごいですよね。礼節を持っていて、敬う人もまた 礼を持っているわけで。
今は賢人が生まれない時代…?(余計なお世話か)
ニックネーム ナガ at 22:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中華街

image/toribaka2-2006-01-23T17:29:02-1.jpg
横浜中華街来てます。しかし昨日の疲れもあって、あまり動き回ってないです…
煤i゚д゚;)は
打ちながら寝てた 送信したつもりが消してた・・・!
ニックネーム ナガ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

浅草観光

image/toribaka2-2006-01-23T17:28:39-1.jpg休みを利用して東京へ。
浅草ったら もんじゃやきやろー
と 旧友チクブさんと待ち合わせ 食べに行きました。
もんじゃ初心者というか 初挑戦!
もちとチーズ入りが何故スタンダードか思いましたが
しゃばしゃばの汁が 溶けたもちとチーズに絡んで 流出していきません。ナルホド〜

店から出ると、丁度 観光案内中の人力車に出くわし。
「ここがもんじゃ焼きで一番おいしいと有名な『ひょうたん』…」
Σ(゜д゜)彡!!!!!
二人で『そうだったのか!得した♪』

実際 ホントにウマ〜でした。
お好み焼きの方は フツー(大阪のが好み)。
ニックネーム ナガ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

予防

鳥インフルエンザからできる
新しい強毒性インフルエンザって どうやってできるんですか。

これもNewton2月号に出てました。

A.遺伝子の再集合

鳥に罹りやすい 鳥インフルエンザと
ヒトに罹りやすい ヒトインフルエンザが
同じ細胞(例えばブタ)の中に入って
再集合される

『鳥〜』並みの毒と 『ヒト〜』並みの罹りやすさをもった
『新型』ができる 可能性がある。
ということだそうです。
可能性?
じゃ、逆にへなちょこインフルエンザもできるんですか?
可能性として。

続きを読む
ニックネーム ナガ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 問題提起 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

鳥インフルエンザ

探鳥報告記事を続けすぎて、連載を終えたら
・・・・・・はて、ネタが浮かばない事態に。'`,、 (´∀`;) '`,、

1/7に鳥インフルエンザについて ちこっと書いてみました。
どうなんですかね、
鳥にとって 罹ったら最後、必ず死ぬ病気なんでしょうか・・・
全殺処分でも損害は大きいでしょうが、
治すのも 金がかかる・時間がかかる・手間がかかる
治っても 出荷できない(食の安全と 風評の両面から)。。。
鳥を治そうという動きが先ずなさそう(´д`;)

しかし、メディアの騒ぎだけ聞いてて、
元ネタの「鳥インフルエンザ」とは 何ぞやか
丁度 Newton2月号で記事が載っていたので 買ってみました。

「鳥インフルエンザ」とは、1種類の病原菌名でなく
人間のと同様に イロイロな型があるんですな。
健康な鳥なら 罹患しても発症しないし
体力や抵抗力があれば 重症にならず治る と。
問題なのが H5N1鳥インフルエンザウイルス
鳥類(と哺乳類にも)感染する。
(ヒトの致死率51.1%)


『鳥』とつくからって 鳥への名誉毀損になるんじゃないか!?
人間が過剰反応しすぎなんだよ〜
などとタカくくって 調べてみたら
相当ヤバイと判明 _| ̄|○ガビン
なんかもう 症状がインフルエンザの域を超えているらしい。
今のところ、『鳥』って付くだけに
ヒトには感染しにくいらしいですが、
感染しやすい形に ウイルスが変異すると
強毒性新型インフルエンザ と呼ばれるようになる と。
へ〜 こうなると流石に『鳥』は取れるんですな。

で、ワクチンは??
ニックネーム ナガ at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 問題提起 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

探鳥報告in片野鴨池3

仕事場仲間のマツさんにも
『探鳥報告はコメントのしようがなくて。』
という ご感想をいただk(略
_| ̄|○

申し訳ないですが マダ言いたい事がありますので
今日も 1/12探鳥報告 続きーーーー!!(←ヤケクソ)

アメリカヒドリ?.jpg
バーダーなら分かってくれると思いますが(・・・いないかも(−皿−)
バードウォッチングをしていて
過去に見たことのない 野鳥が
マイ ウォッチング リスト に加わる事を1種のステータスと感じている傾向があります。むしろ強いです。
だから 珍鳥が居ると
新聞に載ったり 情報交換したり
現地までわざわざ出かけていったり
外国まで鳥見旅行にGo!! だったりします。


鴨池観察館でウォッチしていますと
人生初の「アメリカヒドリ」発見!!
オオオオオオオオオオオオオオオオオ初めて見たー
誰にも分からないように小さくガッツポ−ズ。
でも 脳内は祭り ワショーイ

アメリカヒドリ:冬鳥として全国に渡来するが数は少ない
 続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ブログ乾燥頂き

雪中散歩06011216500741.jpeg本文と写真は関係アラズ

出産の為に里帰り中の まやみかさんに 会ってきました。

彼女も「鳥バカ日誌」1,2 の読者さん。
忌憚ないご意見を頂戴いたしました。

『いつまで 探鳥報告が続くのか』と(爆)
ガビン煤i`д´;;;)
まやみかさん『でも「鳥バカ」だから こういう内容が本来なのかなぁ とは思うケドな。』
そーだよ そのとおりだよ コンチクチョー
ウチが「鳥バカ」なのは 大学で野鳥研究部に在籍してて、
部の活動がバードウォッチング中心だったからだよ。
でも
そのまま卒業後も続けようって気なのは 少数派ですよ。

いいじゃないですか。
野鳥に興味のウスイ人にも ちょっとは関心と
鳥→自然環境→世界の環境問題 を考えてもらいたいと・・・
本人 思っているの か も し れ ま せんが
そんな崇高な内容のブログじゃない。(自覚)

もうあとは
ジャック(犬)の失敗談とか
ニワトリのケッタイ談とか
コザクラに凹まされたこととか そんなの。

そして
あまりに ごもっともな意見が
ニックネーム ナガ at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(個人情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

探鳥報告in片野鴨池2

夜明けに出勤したマガンがいない間、鴨池のカオはヒシクイです(と思う)。
ヒシクイ:日本の天然記念物 絶滅危惧U類
webヒシクイ06.01.12 114.jpg亜種オオヒシクイ(らしい)
デカっ 近ッ 煤i゚∀゚)ノン
この圧倒的存在感。
望遠付いてないデジカメでも バッチシですがなるんるん
ハラショー


直立してるのが見張り役
堂々としていますな ・・・・なのですが、
窓ガラス1枚はさんで ウチらがピーピング_| ̄|○ なんですが

果たして ホントは何の役なんだろう 
とか 余計な事を考えてみたり。
人間からは、そこは安全だから 気にしないで餌探していいよ
と 声をかけたくなります ←いろんなイミで台無し。
探鳥報告(忘れてた;)
ニックネーム ナガ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

探鳥報告in片野鴨池

1/12鳥見 続き〜

田んぼのマガンでオナカイッパイになったところで
隣県の 加賀の片野鴨池観察館へ。
片野鴨池はラムサール条約登録湿地です。

平日の日中ということで お客はまばら〜( ̄∀ ̄)ノンビリ
しかも 普段の北陸なら雪か曇天なのですが
この日(1/12)は晴れ。まれに見る快晴!
池の奥までよく見えます♪

web鴨池遠景06.01.12 076.jpg鴨池遠景

更に 放射冷却のせいで池の奥は凍っており、いつもなら奥でじっとしているトモエガモが その分追い出されてるカタチ。
おおおおおおおおおおおおお例年より近い!!!!!!!!
己の英断に乾杯(^o^)p口口q(^∀^)
トモエガモ:絶滅危惧U類
web柘エもいるよ06.01.12 109.jpgクリックで大画面(重)
どれがトモエガモか 分かります?
ウォーリーを探せ みたいだ。

トモエガモが こんなに近くに居るの見るの初めてですよ有頂天
そして 今年は500羽以上も鴨池に来ているので 大チャンス!
見た事ないバーダーは 是非!是非!!

続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

探鳥報告in鴨池周辺

1/12鳥見 続き〜(ナガいなぁ)

北潟湖→石川県は 加賀の片野鴨池へ
車で10分ほどもかかりません。
って、途中の田んぼ道で ケリ発見。デジカメデジカメ

更に途中で マガンの群れがウチと進行方向同じくして 飛んで来るのに気付きました。
ありー?
鴨池で寝たマガンは、日の出とともに 
福井県は坂井平野の田園地帯へ出勤(食餌)が通例。
こんなAM9:40に鴨池へ戻るなんて おかしくね?

なんて 運転しながら眺めていると(危)
ナ゙ハハンナ゙ハハンカハハン
と 鳴きながら道路脇の田んぼへ着陸。えーーー!(・∀・)ラッキー♪
そこには既に マガンの大群が!エーーー!!?煤i゚д゚;)
webマガン着地06.01.12 062.jpg
着陸着陸また着陸。
次々と福井からUターンラッシュのマガン群
うエエエェェ(゚口゚;;)ェェェエエエ!!!??!?マダクルヨー

カウンターは持っていませんが、
おそらく2000羽単位で いたんでなかろうかと。

千羽くらい前後してるかもしれませんが
_| ̄|●全然アテにならないな

うわうわうわ まだ飛んできましたよ。エライコッチャ

続きを読む
ニックネーム ナガ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

夢のたね2nd

鳥見で冷えた体を労おうと
あわら市の公共の湯 セントピアあわらへ 
入浴料¥500

入ってビックリ &そうでした。夢のたねプロジェクト展やってるんですよ。
昨年 2005.10.29『夢のたね』プロジェクトが行われ
一過性のイベントで終わらせない為に 2ndプロジェクトとして
ここで展示や 市民参加プログラムが行われているというのです。
ほほ〜 なんか なつかしいですな♪3ヶ月も経ってないんだけど;
『夢のたね』公式HP
webゆめたね遠景06.01.12 126.jpgwebゆめたね06.01.12 128.jpg
プロジェクトの記録映像が流れているんですが、テロップ見ると
プロジェクトX 風味(笑)
ナレーションはありません。

真っ昼に行ったので このままでしたが、
夜はこの白い羽状の「夢のたね」に仕込まれている青色発光ダイオードが 点灯されるようです。
「夢のたね」回収箱も 一緒に展示されていました。

ウチも見にいきまして、その時のレポート写真はコチラ。
また やって欲しいなぁ。今度は40m上から 地上に星を(^o^)


温泉も良かったですよ。
かゆかゆ乾燥肌が落ち着きました。流石だ。
奇しくもあの日も『夢のたね』見た後 セントピアの湯いい気分(温泉)に入ったんですよなー。
ニックネーム ナガ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

探鳥報告in北潟湖2

昨日の続き

結局 車を停められた頃には マガンの出勤は終了。

見られただけ ヨシ 
というより十分この冬の鳥見として成功。

停車したところは北潟湖畔の駐車場で 休憩所やお土産屋やご飯屋もあります場所。河口付近。
ここは例年 カンムリカイツブリが 必ず見られるポインツ。
web06.01.12カンムリカイツ.jpgホラいた。
しょっちゅう潜るので 撮りづらかったです。
なまじ デジカメなんて利器を持っているものですから
もっといい写真が撮れないかと スケベ心がダラダラ

う〜んう〜ん
と 粘っていますと
三重からカニクイツアー参加の ご夫婦に声を掛けられました。
望遠鏡(廉価版)に カワウや カンムリカイツを入れて
ウチ「いわ はいんえますよ。みてにまふ?」
零下場に1時間も居たものだから
唇がうまく動かないという・・・煤i´д`illi)アリ??
「今 入ってますよ。見てみます?」
と 言ったつもりだったのですが。歯の根も合わない。。。ガタガタガタガタ 寒!寒!!!

19歳と18歳の 歯抜けロングコートチワワを連れたおじいさんと会ったり
(トータルで見て このチワワ達は幸せなんですよな。
 白内障とか目やにだらけとか臭いとか あっても。ウム)
人との交流もあたたかな 良い鳥見ができました。
イエでも だから 寒いんですって!!!
ガタガタガタガタガタ((((−皿−)))))


探鳥報告
ニックネーム ナガ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ソトの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする